沖縄観光,沖縄旅行,沖縄おすすめ

同級生おもてなしプラン実録レポート

MENU
同級生おもてなしプラン実録レポート

同級生おもてなしプラン実録レポート

10月26日(金)〜29日(月)までの3泊4日で、
同級生おもてなしプランが開催されました。

 

管理人含む旧友3人での年1の旅行も、
今年で15回目(15年目)となりました。

 

今年は、沖縄に住む管理人が、
沖縄満喫プランをプランニングしました。

 

プランニングの詳細はコチラです。

 

各地発同級生おもてなしプラン

 

若干のプラン変更はあったものの、
3泊4日でだいたい要所を押さえる事が出来ました。

 

今年で15周年を迎えるこの旅行ですが、
無駄に晴れ男3人ですので、これまで一度たりとも天気が悪かった事がありません。

 

今年も例外なく、4日間全て快晴でした!

 

プランが終了した翌日からこの天気ですから・・・

 

同級生おもてなしプラン実録レポート

 

また、開催が1週早ければ、季節外れの台風でしたので、
流石にこの3人の晴れ男振りは物凄いものがあると思います(笑)

 

 

もうひとつ言えば、
友人の1人は仙台空港へ帰っていきました。

 

帰った翌日に、不発弾が見つかり、全便欠航に。

 

仙台空港全便欠航の記事

 

1日ずれていれば帰れませんでしたので、
この点も無駄に運が良かったです(笑)

 

 

今回のプラン詳細はこんな感じでした。

 

26日(金)1日目

 

友人Yが成田空港からジェットスターにて沖縄入り。
わずか数千円という破格の価格ですが、朝の7時頃の到着。

 

管理人は午前中に予定があった為、
お昼頃にDFSにて待ち合わせ。

 

その後、DFSのフードコートで琉球とんこつラーメンを食べ、

 

同級生おもてなしプラン実録レポート

 

2人でひめゆりの塔の観光。

 

那覇空港に向かい、15時頃着の友人Kと合流しました。

 

アメリカンビレッジを散策し、
観覧車で北谷、宜野湾を一望しました。

 

その後、この日宿泊する残波ロイヤルホテルにチェックイン。

 

残波ロイヤルは1泊2食で6,800円という破格の値段。

 

夕食は3会場から選ぶことが出来るのですが、
沖縄らしくバーベキュー会場を選択し、
焼肉を堪能しました。

 

大浴場もあるので大浴場に入り、
サウナ勝負で倒れる寸前まで頑張り、痛み分けの引き分けで終了。

 

昔話に花を咲かせ、この日は1時頃に就寝。

 

 

27日(土)2日目

 

10時頃チェックアウト。

 

ホテルから車で5分の残波岬を観光。

 

その後、万座毛を観光。

 

その後、古宇利島を観光。
ここではマンゴースムージー(800円)をつまみました。

 

その後、美ら海水族館を観光。

 

真栄田、青の洞窟シュノーケリングが、14時半に集合でしたので、
美ら海水族館の駐車場でナビを設定し、
滞在時間を逆算した所、わずか20分でした。

 

20分しかありませんので、
外のおきちゃん劇場や、カメ、マナティは省き、
建物内の大水槽メインでの観光となりました。

 

style="display:inline-block;width:468px;height:60px"
data-ad-client="ca-pub-9619403878872161"
data-ad-slot="7977113488">

 

その後、14時半ジャストに、青の洞窟シュノーケルを頼んでいた、
マリンアクティビティ会社の冒険島に到着。

 

同級生おもてなしプラン実録レポート

 

ボートで移動し、青の洞窟を観光、その後素潜りや餌付けを堪能しました。

 

そして、夕方にかりゆしオーシャンホテルにチェックインし、
夕食、そして大浴場へ。

 

この日も、
サウナ勝負で倒れる寸前まで頑張り、痛み分けの引き分けで終了。

 

部屋に戻り、明日の夕食をかけて腕立て勝負。

 

ミスターインドアのY君にハンデ13回を上げて勝負し、
そのY君がまさかの20回でドロップアウト。

 

K君と私が34回まで続けた所で勝ちが確定し、
明日の夕食はY君のおごりとなりました。

 

この日も1時頃就寝しました。

 

 

 

28日(日)3日目

 

当初の予定では、この日はおきなわワールド斎場御嶽の南部観光予定でしたが、
Y君が、昨日の冒険島にデジカメを忘れた為、
取りに行く事に。

 

予定を変更し、おきなわワールドではなく、同系の琉球村にしました。

 

琉球村を一回りした後、三線ライブで島唄を聞き、
その後、記念に似顔絵を描いて貰いました。

 

そして高速道路で斎場御嶽に移動し観光。

 

その後、15時頃にホテルチュラ琉球にチェックイン。

 

日曜日ですので国際通りも歩行者天国でした。

 

国際通りを練り歩き、公設市場へ。
この度唯一の落ち度は、公設市場が定休日だった事でした・・・

 

公設市場は月1回、第4日曜日が定休日との事で、
運悪くこの日がそうでした。

 

お土産を購入し、17時になったので、
Y君のおごりでキャプテンズインへ。

 

特選サーロインステーキ270グラムをご馳走になりました。

 

一度ホテルに戻り、この日も、
サウナ勝負で倒れる寸前まで頑張り、痛み分けの引き分けで終了。

 

飲みに出るのはまだ時間が早いという事で、
ホテルの部屋で飲み始めました。

 

お酒を一滴も飲まないK君に対し、
「これ、今流行のオールフリーだから」と嘘をついて飲ませて所、
普通に飲んでいました。

 

やっぱり人間って気持ちの問題なんですね!

 

結局ホテルで飲み、その後またサウナに入ったりとゆっくり凄し、
23時頃から国際通りへ飲みに出かけましたが、
日曜日でしたのでお店もほとんど閉まっていて、
ホテルに戻り、また部屋で飲みました。

 

 

 

29日(月)4日目

 

Y君は朝イチで帰路に着きました。

 

K君のフライトは14時ですので、
時間があるので首里城へ。

 

しかしながらまさかの駐車場満車で、
首里城はスルー。

 

その後、琉球ガラス村でガラス細工のお土産を購入し、
日本最南端の岬、喜屋武岬へ。

 

良い時間になったので、K君を空港まで送り、
このプランが無事終了となりました。

 

同級生おもてなしプラン実録レポート

 

 

超破格でかなり沖縄を満喫する事が出来ました。

 

ホテル

残波ロイヤルホテル(1泊2食) 6,800円
かりゆしオーシャンスパ(1泊2食) 8,000円
ホテルチュラ琉球(1泊朝食) 4,500円

 

食事

ホテルに2食付いていた為、
3日目の夕食のみでしたが、
Y君のおごりでしたので0円。
(Y君は12,000円(笑))

 

観光

アメリカンビレッジ観覧車 500円
美ら海水族館 1,800円
青の洞窟シュノーケリング 3,500円
琉球村 840円
斎場御嶽 200円

 

交通費

車は管理人の自家用車ですので0円
ガソリン代 6000円(全走行距離450キロ)
高速代 2000円くらい(4日間で)

 

その他

ホテルの夕食時の飲み物代
観光しながら飲んだジュースやアイスやサータアンダギー等

 

トータルひとり3万円程度の費用でした。

 

管理人以外は、これに沖縄までの交通費がかかっていますが、
関東に住むY君の場合は、
ジェットスターを使用し、交通費は往復で2万円かかっていないらしいので、
この度での費用はトータル5万円以下、という破格に押さえる事が出来ました。